テレビ朝日「スーパーJチャンネル」に取材と出演!

【テレビ朝日「スーパーJチャンネル」に取材と出演!】

今月、皆様のサポートのお陰で、
「語学堂」への取材としては初の地上波放送となりました!
小さくもちょっと嬉しい一歩です。

え? ガングロやん。と言わずに少し眺めてあげて下さい。

平成最後の夏ということで、
小渕さんスピーチ → ガングロ → 「語学堂」
という流れで続きました。笑

ゴールデンタイムではないので、
あまり目にされた方が多くないかもしれませんが、
海外関連も含めた面白い特集をしている番組です。

語学に関する小さな悩みから気になることが御座いましたら、
「語学堂」まで、お気軽にご相談ください。
また、その他、イベント等でも何か面白いコラボレーションができそうであれば是非よろしくお願いします。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000133877.html

今後もこちらの2Daysプログラムは、
8月以降も、コース内容の決まった「半日、一日プログラム」として継続します。

ーーーーーーーーー
あまり機会がないので、語学堂の説明を少しさせて頂きます。

「なんで英会話を勉強する必要があるの?」

男性になら、
「男なら世界で自分の力試さないと面白くないでしょ?!」
女性になら、
「世界をもっと旅して美しくなった姿を見せて。(笑)」

と言いたいところですが、ちょっと真面目に。

語学学習は、
「人生を面白くする偶然を勃発させる力」がある。

「全ては偶然のためにある」のであるならば、

語学は「人生を変える偶然な人と人との繋がりを創る」
これが現在自分の中で出せている答えです。

「語学堂」では、
「あなたを世界にPRすること」
を非常に大きなミッションにしています。

皆さんの魅力が世界に発信されていないことは、
「社会の損失」とも思うぐらいです。

また、「語学」を通し、
「国籍を超えた対話が生まれること」で
新しいイノベーションが生まれることを強く信じています。

人は人から学ぶ以上、(ロボット時代も楽しみですが)
それは、1億5000万人よりも70億人の方がいい。
隣の人に必要とされていなくても、世界の真裏であなたを待っているかもしれない。

この時代に生まれたなら、
若者は、世界に師匠を。
ご年配の方は、世界に弟子を。

日本語でも「話せる」けども
「話せない」うまくいかないことは多々あります。
笑顔を作るのも会話。涙を作るのも会話。
日々勉強です。

そのため、語学堂では、
本能的に「熱中して話せること」を探します。
世界をぐいっと引き込む「ネタ」ですね。

英語や他言語も然り、
ただ「話せる」よりも、
「話したい人」に近づくための
会話の準備や雰囲気など、その先の英会話を
「話せる」その先を見据えています。

せっかく学ぶなら、
最高にクールに、楽しく学び、魅力的になって欲しい。

この業界では、まだ正直なところ
「話せる」というところの定義があやふやです。
これは、今後も普遍的な問題提起です。

しかし、「話す」コツは、短期で得ることができます。
のんびりやれば身につくものでもない。

その先の、
語学学習は文化や教養を学びながら長くかかるものです。

但し、コツとリズムを覚えてからは、
テクノロジーとグローバルが進んでいる今、
パソコンを付ければ、
一歩外に出れば、
日本、世界中が「学校」のような環境になります。
その楽しさを是非味わって頂きたい。

「語学堂」では、
最短で「世界が話したい人」になるために、
とにかく最短で、
「話せるフリができる」
ところまで頑張って頂きます。

「英会話ができることは武器」
と同時に
「英会話ができないことは武器」です。

できないからこそ、自信を持って

○「普段と違う年代、思考、地域、国籍」の人と
学び「会える」
○最先端のテクノロジーを知れる

新しい「人と人が繋がる」
楽しいチャンスや運命がたくさん待っています。

ーーーーーーーーー

語学堂では、色々な層の方々が、
通常プログラム、特別プログラムに来てくださっています。
いつも生徒さんとコーチから多くのことを学んで、
ワクワクさせて頂いています。抜粋します。

小さな小さなスクールですが、
生徒さんとコーチは本当にクール。

○男性高校生
ーモチベーションの源泉:夢は、オーナーシェフ。世界の料理法を学んで、世界からお客さんが欲しい

○大学生:
ーモチベーションの源泉:留学経験はあるが、まだ中途半端なので、就職活動と勤務後のチャンスを掴むために英会話が必要。外国人を案内したりなど、日本にいる際ももっと日本の話を詳しくしたい

○ビジネスマン:
ーモチベーションの源泉:某外資系コンサルタント。ビジネス上絶対的に流暢な英語が必要。ロジカルなのに面白さがある。プロジェクトリーダーに昇格

○ビジネスマン:
ーモチベーションの源泉:特段仕事上で英語は必要ないが、単純に海外に行って英会話ができないとかっこ悪い。それと、楽しみきれない。色々な人と会話するのも旅行の醍醐味なので、会話を楽しめるようになりたい

○ビジネスマン:
ーモチベーションの源泉:某日系食品会社。退職後、MBAの取得の前に、英語のブラッシュアップをしたい。自分も良い英会話レベルだが、MBAの時に機会を最大限生かしたい

○若手IT経営者
ーモチベーションの源泉:アジアでのビジネスの際に、通訳を入れながらでも自分の言葉で説明をしていきたい。先方と良い関係が欲しいので、パーフェクトでなくても、余裕が欲しい

○金融・不動産経営者
ーモチベーションの源泉:都市開発関連の視察や仕事で、アメリカ、イギリスなどにいくことが多い。プレゼンテーションをする機会が多いので、通訳以外でも色々なタイミングで自分の言葉でしっかりと伝え、また良いところを学びたい。お酒が好きなので、その蘊蓄は語りたい

○地域行政担当者
ーモチベーションの源泉:次の時代に向けて、インバウンドも含めて、行政の色々な可能性を模索していきたい。

○台湾人女性経営者
ーモチベーションの源泉:海外開発会社とのコミュニケーションをより流暢にしたい。日本語は既に流暢だが、英語ができるとより余裕ができて、仕事の幅が広がると考えている

○ビジネスウーマン
ーモチベーションの源泉:翻訳会社勤務でプロジェクトをより円滑に回したい。ガールズトーク(恋愛、ファッション、旅行)の話をもっと深くして、世界にもっと自由になりたい

○ビジネスウーマン
ーモチベーションの源泉:某外資コーヒー飲食店勤務。店長から新規事業担当兼マネージャーへ。アメリカ出張、研修で英会話が必要。昔留学で覚えた英語を再度ブラッシュアップしたい

○ビジネスウーマン
ーモチベーションの源泉:日本の食品衛生管理をアジアにも展開していく会社で勤務。アジアの食品工場、食品会社経営者夫妻と食事をしながらミーティングをするために英会話が必要。特に、ビジネスも兼ねた楽しい会話と味についての英会話が必要

○主婦
ーモチベーションの源泉:子供のグローバルの教育をする前に、自身でも教えられるように学習がしたい。言語の勉強も兼ねた、家族旅行ができれば、もっと可能性が加増としても広げらえる、そしてもっと家族、子供と世界を楽しみたい

ーーーーーー

最後に、

平成から次の年号に変わる境目にいますが、
見えないところで一気に時代が変わっていると感じています。

「個人の時代の到来」

ヒトモノカネ、そして、チエが世界を駆け回っています。

今まで色々な国に旅行、留学、仕事で行きましたが、
日本というイメージは非常によいものの、
まだまだ、トヨタ、寿司、漫画!すごい!と言われて、
非常に嬉しいけども少し物足りない感じもしています。

グローバルな世界においては、
「個人」により焦点が置かれ、
その「個人」の集合体としての
ユニークな「組織」が本領を発揮するはずです。

そのため、祖国を大切にしながら、
「個人」をもっとPRしていく必要があると感じています。

日本人ということに誇りは持ちながら、甘えることなく、

日本とは?
→ 日本はご飯が美味しいですね。
→ 山本征治は、素敵なシェフですね。

から

ポールボキューズとは?
→ 天才シェフ
→ ボキューズを育て産んだ環境、フランスはすごい国。

個人がもっと主語になることで、
色々な組織、行政がより高いレベルで結束力と力を強めていけるようになると考えています。

長くなりましたが、

○何か語学の悩みについて聞きたい
○小倉と何か話したい
○海外のヒミツの楽しみ方を学びたい
○興味があり、割引の方法を知りたい

何でも良いので、是非ちょっとしたことでお声をかけて頂けるのを楽しみにしております。

いつもありがとうございます。

語学堂 小倉進太郎